FC2ブログ

こころ

最近は、沢山の患者さんは当院の「「心療内科」」を受診されます。
何時も、カウンセリングをお願いします、との事です。
当院では、松永医師も{心理療法士}}でして、日本全国において二冊の心理療法の本を出版しております。
また、当院には、もう一人の{{心理療法士}}が居まして大活躍をしております。
名前は、藤村裕子と言います。
どうぞ、皆様方の御利用を遠慮せずに、来院を下さいませ。
以上、お知らせ申し上げておきます。
スポンサーサイト



「心理療法」

「「心理療法」」について、お話しをしておきます。
当方が、少し悲しいのは、格別に日本人について伝えておきます。
「「宗教」」と「「心理療法」」の区別を、知っていないのですね。
殆ど、全ての人間について言える事では、ないでしょうか。
宗教に熱心な{{信心のある方}}には恐縮ですが、当方では「「宗教」」とは全く関係のない「「心理療法」」をおこなっております。
「「宗教」」では、「偶像」・「経典」・「儀式」・「集団」などあり、更に、「お布施」などもついて廻ります。
その点については、「「心理療法」」では全然と関係がありません。
心の迷い、人生での迷い、心身のアンバランス、各種神経症、各種の心身症、アルコール依存、うつ病。その他の諸々の心身相関の迷いや苦しみなどについて、「「心理療法」」を行います。
当院では、既に、随分と長年月間にわたり、「「心理療法」」をおこなっておりますので、御安心して御利用下さいませ。
格別に、「「うつ病者」への、「「心理療法」」も沢山と粉っております。
今日は、この辺にて・・・・。

うつ病の治療(追加)

「「うつ病」」の治療で、最大に重要な事は、彼等の拘る心、執着する心を解放するだけです。
勿論、「「うつ病」」が重症であれば、薬の内服を受けているでしょうし、簡単に即座には{{薬}}の中止をしないで下さいませ。
「「うつ病者」」は、凄く孤独な人間になttえいますので、家族や周囲の人達の協力が大変に重要です。
「「うつ病者」」に対して、周囲の人達が知らぬ顔をして放置していますと、必ずや、自殺にまで追い込まれてしまいます。
悩まない{{人}}になるために、必ず、自分の{{執着心}}を変化できる人間になりましょう。
カウンセリングだけでは、上手く{{事を運べません}}ので、少し工夫をした「心理療法」」を当院で行っていますので、お気軽に来院されてみてくださいませ。
執着しない人、拘らない人達は、「「うつ病者」」には、絶対にならないでしょうし、そんな人になれば、「「うつ病」」からも簡単に開放されて治るものです。
今日は、この辺にしておきます。

うつ病

「うつ病」について、「うつ病」の治療は、何が一番に大切でしょうか???。
薬と安静と休養と、よく言いますね。
でも、当方から考えると少し違います、ね。
治療の真実は、悩まない人間になる事だけです。
そう、そのためには、必ず、休養と安静だけではなくて、これでは{心の器}が大きくなりませんから・・・「心理療法」を受けて、自分心を知る事です。
簡単に、必ず早く「うつ病」は治るものです。
どうぞ、真剣になって、体験してみて下さいませ。
今日は、この辺で、また、次を追加して書きます。