FC2ブログ

人間の{{こころ}}について・・・。

人間の{{こころ}}については、勿論、両親の遺伝子が少なくとも関連があることには、全部を否定する訳にもゆかないでしょう。
だが、現在のところ、明らかに先天性の{{こころの疾患}}は特別に、ここでは、外しておきましょう。
胎教などとも、言われる言葉が有ります。
胎児が母親の胎内に居る時に、母親が沢山の「「こころの葛藤」」を抱えていますと、血圧、脈拍、呼吸などにも影響がありますので、当然に、胎児にも何らかの{{影響}}はあるでしょう。
誕生後には、両親の影響がモロに関連してきます。
幼い時から、親の顔も知らずに子供達が育ちますと、自分のルーツを知らないままで成長する事になります。
こんな場合が、人間個人にとっては、一番に辛い悲しい体験として経験として残るものです。
一生懸命に努力して、大人になって「「地位」」や「「名誉」」を獲得していても、また、沢山の「「金銭」」を抱えていても、何か知らない訳の理解できない「「孤独感」」が襲ってきます。
寂しさとか、悲しさとか、嘆きの人生が、「「深層心理」」では、何時も動くようになります。
人間が「「こころの葛藤」」を持たないこと、ストレスを持たない「「楽しく生きる」」事が大事だと伝えて今回は、この辺で・・。医師&心理士 松永清美 記

コメント

No title

ブログ拝見させていただいています。
『健全な心』には、私が考えている以上に当人と親との関係が密接に関係しているようです。
確かに、過去の自身の出来事や、知人の事などを振り返ってみるとうなづけるようなことが思い当たります。
自分の心を健全に保ちたいという思いはもちろんありますが、自分の子ども(まだ3歳です)にも、健全な心で成長していってほしいと考えています。
子育てがはじまったばかり?の私に、医師・心理士として、もし先生が3つアドバイスしてくださるとしたら、どんなことをアドバイスしてくださるのか、非常に気になります。もしよろしければご指導下さい。

Re: No title

コメント有難うございました。
このコメントを当方のブログに掲載させていただきます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)